職業・職種のご案内

ホテル

支配人
ホテルの現場全ての総括責任者である。ホテル及びホテル内のレストランの施設管理、スタッフの労務管理、サービスの品質管理、そして経営管理(売上・利益・予算)が主な担当である。また、お得意様やVIPについては、直接の応対が必要となる。
フロントベル
ホテルのカウンターでの接客(チェックイン・チェックアウト・予約管理・各種手続き)やお部屋までの案内をする係で、言わば「ホテルの顔」である。
ナイトフロント
夜間から翌朝まで、カウンターでの接客を担当する。休憩・仮眠は各ホテルによってルールが決まっている。
サービス
ホテル内のレストラン、宴会場等で接客やサービス提供を担当する。ソムリエの資格をもって、料理やワインの紹介をするレベルから、料理の提供・片付けのみに限定されるものまで幅広くポジションが存在する。
総務・経理・
一般事務
ホテルの庶務、法務、経営管理、経理業務を担当する。ホテルの規模によっては、人事(採用)やHP更新なども兼務することがある。
調理長
食材にはじまり、見た目、味付け、食材の原価など、あらゆる観点からメニューを決定し、各担当の料理人に的確な指示を出す、総括責任者である。ホールスタッフとの良好な関係を築くことも役割として重視される。
調理
調理長の指示を受け、各セクション(ソース、焼き場、オードブル等)に分かれて調理を担当する。レストランや宴会の規模により調理の担当範囲に大きな違いがある。
調理補助
盛り付けや仕込みなど簡単なものから、状況に応じて、皿洗いや片付けなども担当する。見習い・新人にとっては、一番最初に覚える基礎となる仕事である。
営業
法人や団体、旅行代理店などに向けて、ホテルの宴会場利用や宿泊プラン、イベントなどを提案・紹介する。市場調査やマーケティングも兼務することがある。
ブライダル・
プランナー
フェアー・プランなどを企画・立案し、婚礼を希望される方たちとの契約窓口を担当する。ホテルの方針・規模によっては結婚式当日まで対応するケースもある。

旅館

支配人
旅館の現場全ての総括責任者である。館内すべての施設管理、スタッフの労務管理、サービスの品質管理、そして経営管理(売上・利益・予算)が主な担当である。また、お得意様や各界著名人の来訪時には、直接の応対が必要となる。
女将
「旅館の顔」となる存在である。旅館の魅力、支配人の方針を旅館の細部までいき渡らせ、サービス提供の最前線に立つ役割を持っている。
フロント
旅館のカウンターでの接客(チェックイン・チェックアウト・予約管理・各種手続き)を担当する。バスや車での送り迎えを担当することもある。
ナイトフロント
夜間から翌朝まで、カウンターでの接客を担当する。休憩・仮眠は各旅館によってルールが決まっている。
サービス
館内の食堂や大広間、宴会場等で接客やサービス提供を担当する。注文を受け、料理の紹介をするレベルから、料理の提供・片付けのみに限定されるものまで幅広くポジションが存在する。
仲居
主に客室の接客を担当する。入口での送り迎え、部屋までの案内、部屋食の準備・片付け、布団敷きなどが主な仕事となる。
総務・経理・
一般事務
旅館の庶務、法務、経営管理、経理業務を担当する。規模によっては、人事(採用)やHP更新なども兼務することがある。
調理長
食材にはじまり、見た目、味付け、食材の原価など、あらゆる観点からメニューを決定し、各担当の調理人に的確な指示を出す、総括責任者である。女将、仲居との良好な関係を築くことも役割として重視される。
調理
調理長(板長)の指示を受け、各担当(揚げ、焼き場等)に分かれて調理を担当する。旅館や宴会場の規模により調理の担当範囲に大きな違いがある。
調理補助
盛り付けや仕込みなど簡単なものから、状況に応じて、皿洗いや片付けなども担当する。見習い・新人にとっては、一番最初に覚える基礎となる仕事である。
営業
法人や団体、旅行代理店などに向けて、旅館の大広間活用や宿泊プラン、イベントなどを提案・紹介する。市場調査やマーケティングも兼務することがある。

レストラン、一般企業その他

マネージャー・店長
レストラン・婚礼施設の現場全ての総責任者である。施設管理、スタッフの労務管理、サービスの品質管理、そして経営管理(売上・利益・予算)が主な担当である。集客を目的としたイベントやプランなどの立案・実行なども重要な役割となる。
サービス
レストラン・宴会場内での接客やサービス提供を担当する。注文を受け、料理の紹介をするレベルから、料理の提供・片付けのみに限定されるものまで幅広くポジションが存在する。
調理長
食材にはじまり、見た目、味付け、食材の原価など、あらゆる観点からメニューを決定し、各担当の調理人に的確な指示を出す、総括責任者である。サービススタッフとの良好な関係を築くことも役割として重視される。
調理
調理長の指示を受け、各担当(ソース、焼き場等)に分かれて調理を担当する。レストランや婚礼施設の規模により調理の担当範囲に大きな違いがある。
調理補助
盛り付けや仕込みなど簡単なものから、状況に応じて、皿洗いや片付けなども担当する。見習い・新人にとっては、一番最初に覚える基礎となる仕事である。
ブライダル・プランナー
フェアー・プランなどを企画・立案し、婚礼を希望される方たちとの契約窓口を担当する。会社の方針・規模によっては結婚式当日まで対応するケースもある。
総務・経理・
一般事務
総務、法務、経営管理、経理業務、庶務を担当する。会社規模によっては、マネージャーや店長の補佐として、ほとんどすべての役割を担うケースもある。
WEB、IT
社内の各種システム開発から利用しているソフトへのデータ入力まで幅広くポジションがある。また、WEBサイトの更新やリニューアルなどを社内で行う場合は実務を担当する。
営業
法人や団体、旅行代理店などに向けて、レストランや結婚式場のイベント利用などを提案・紹介する。市場調査やマーケティングも兼務することがある。
一人暮らし応援プログラム 履歴書・職務経歴書無料ダウンロード
PAGE TOP